2010年07月14日

バトードールは3着!

 
トロサックスの骨折引退の悲しみも癒えないまま無情にも競馬は続きます。

大井で行われたG1、ジャパンダートダービーに出走したバトードール、

今回のバトードールはとりあえず無事だけを祈りながら結果を見ました。

内々で窮屈な競馬のようでしたが、無事に一周して3着。

G1で3着です。今は馬を褒める言葉しか見当たりません。

よく頑張りました。偉いです。本当にお疲れ様でした。

馬群の中で結構ストレスの溜まるレースでしたから疲れも溜まったことでしょう。

これでようやく夏休み。ゆっくり北海道で休んで疲れを癒して欲しい。

いまはそれだけです。

また秋か冬に元気な姿を見せてくれれば。。。

 
posted by にたろう at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

トロサックス骨折、引退・・・

 
非常に残念です。

未勝利を勝ったばかりなのに骨折、競争能力喪失とは・・・

天国から地獄へ突き落とされました・・・

競馬ってこういうことがあるんですよね。

これからトロサックスのことを思いながら今日のレースを見返すことにします。

11日の函館競馬では中団の位置につけ、向正面で動いた馬を見て徐々にポジションを上げる。直線で先頭に立ったあと、外からいったんは交わされるもさらにひと伸びして優勝。レース後、歩様に乱れが見られたため検査を行ったところ右前蹄骨の骨折が判明しました。「レース後、右前を押さえるような格好をしていたため、すぐに診療所でレントゲン検査を行った結果、右前蹄骨の骨折が見つかりました。復帰できる状況かどうかよく調べてもらったのですが、かなり深くまで骨折しており、残念ながら競走能力喪失との診断を受けました。デビュー当初は気性が難しく結果が出ませんでしたが、去勢効果で落ち着きが出て、今日の勝利で今後の活躍が非常に楽しみになった矢先の出来事で、本当に無念です。応援していただいた会員の皆様にも申し訳ない思いでいっぱいです」(西園師)
 

posted by にたろう at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

トロサックス近況(7/7)

 
7日は函館Wコースで追い切りました。「涼しい気候で馬も気分がいいようで、非常に順調に調教を消化できています。中1週の競馬になりますから、強め程度の追い切りですが、動きは上々です。輸送の疲れが見えた前走前に比べると、状態はずいぶん上向いていますよ。去勢効果があるとはいえ、まだ気性的に幼い部分は見えますから、滞在で競馬ができるのもプラスに働くでしょう。さらに集中力を高めるため、調教ではチークピーシズや浅いブリンカーを試しているので、実戦でもいずれかを着用することも検討しています」(中二助手)11日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1700m)のいずれかに石橋脩騎手で出走を予定しています。

今週末出走です。
実戦にブリンカーを試す模様。出馬表を見たけれどそれほど強力なライバルもいないし、ブリンカー効果も考慮すれば勝ち負けは必至。
こちらも非常に楽しみ。

なんと1週間の間にキャロの3頭が一斉に出走。

ケガをしないようにみんな頑張れ!!!

 
posted by にたろう at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サックアクロア近況(7/8)


8日に栗東CWコースで追い切りました。9日に小倉競馬場へ移動する予定です。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。こちらが先行する形で、相手に合わせる調教でしたが、非常に楽な手ごたえで動いていましたし、ひと追いごとに動きはしっかりしてきた感じです。水曜日にはゲートにも行きましたが、少しテンションが上がっていたので、早めに小倉へ移動してレースに備えるのはプラスに出ると思っています。休み明けで久々の芝ですから強気なことは言えませんが、最初から結果を求めずに、成長して芝でどんな走りができるか見てみたいですね」(羽月師)17日の小倉競馬(対馬特別・牝馬限定・芝1700m)に和田騎手で出走を予定しています。

いよいよ休み明けでサックアクロアが始動。
休みの間にどれくらい成長しているか非常に楽しみ。
芝でどこまで成長の証が見られるか・・・不安よりも期待のほうが圧倒的に大きいです。

 
posted by にたろう at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バトードール近況(7/7)

 
7日は栗東坂路で追い切りました(56秒2−40秒8−26秒9−13秒1)。「単走で追い切ったので、気合いは不足している印象でしたが、日曜に行う最終追い切りに向けての調整としてはちょうどいい負荷だったと思います。短期放牧を挟んだとはいえ、コンスタントに使ってきているので、息づかいや馬体はしっかりできています。あとは日曜の追い切りでビシッと気持ちを入れていけばいい仕上がりでレースに臨めると思います。残念ながらウィリアムズ騎手は乗れなくなってしまいましたが、安藤勝騎手なら不安はありませんし、レースが楽しみですね」(池江寿師)14日の公営・大井競馬(ジャパンダートダービー・ダ2000m)に安藤勝騎手で出走を予定しています。

いよいよ来週。バトードールG1出走です。
ウィリアムズが騎乗停止でアンカツに変更。現状ではバーディバーディに胸を借りる立場。前走のユニコーンSでつけられた2馬身半をどこまで縮められるか・・・
とりあえず私の誕生日にG1に出走してくれるだけで十分うれしいのだけれどね。
いずれにせよ非常に楽しみです!
 
posted by にたろう at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

バトードール近況(6/29)


7月2日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「今週金曜に帰厩予定ですので、先週末から15−15程度の乗り込みも取り入れています。右前脚のソエや球節部分は水冷でしっかりケアしていますが、乗り込むにつれてどんどんスッキリしていますし、帰厩後すぐに速い調教に移行できるでしょう。いい状態で帰厩できそうですし、楽しみですね」(GW担当者)


ジャパンダートダービーにも無事に選出されて、まずは第一関門突破。
キャロ1年目にしていきなりのG1出走は正直うれしい!

くしくも私の誕生日にG1出走。誕生日祝いに一発っ!頼みますっ!

ただソエで脚元はモヤモヤ。大井の深いダートなら影響は少ないと思うけれど、まずは無事に…

 
 
posted by にたろう at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サックアクロア近況(6/30)


30日は軽めの調整を行いました。「帰厩後、特に気になる点もなく、順調に乗り込んでいます。今回の休養でトモなどに幅が出てきましたし、馬自身がフレッシュで非常にいい状態ですね。明日はCWコースで2歳馬に胸を貸して15−15強め程度の調教を行う予定です。どのあたりを使っていくかいろいろ検討したのですが、放牧を挟んで馬がグッと成長してきましたし、夏場の芝は水分を含んで走りやすいので、2、3回は結果に目をつぶるつもりで再度芝を試してみようと思います」(羽月師)7月17日の小倉競馬(対馬特別・牝馬限定・芝1700m)に和田騎手で出走を予定しています。


ようやく帰厩したサックアクロア。
かなり成長した様子なので楽しみは大きい。
陣営も復帰戦は芝を試すとのこと。
中距離の芝、しかも牝馬限定戦ならいいパフォーマンスを見せてくれるはず。騎手も藤岡康太から和田へスイッチ。これも大きい!
期待大です!
 
posted by にたろう at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トロサックス近況(6/30)

 
27日の函館競馬ではゆっくりとしたスタートから中団を追走。道中外から追い上げ、いったんは手ごたえが怪しくなるも、最後にもうひと伸びして3着。「スタートからリズムよく走らせたかったのですが、まわりの馬を気にしているのと砂を被って走りがフワフワしていました。ペースが速くなかったですし、向正面でハミを噛ませて上がって行きました。3コーナーでいったん手ごたえがなくなったのですが、直線ではもう一度自分から走る気になってくれました。もう少し集中力がでてくれば未勝利を勝てる力は持っていると思います」(吉田隼騎手)「滞在競馬の効果と去勢したことで、落ち着きが出てきました。以前はテンションをあげすぎないように中間の調教も加減しながらでしたが、今は遠慮なく攻めることができます。まだ4戦目ですがレースを経験するごとに成長していると思います。レースに集中しきれていないので次走ではチークピーシズや浅いブリンカーの着用も検討していきます」(中二助手)ダートに戻りゆったりと進められる距離で内容のある競馬ができました。レース後の状態を見ながら次のレースを決めていきますが、優先出走権も取れたことからしっかりと仕上げ初勝利を目指したいと思います。

30日は軽めの調整を行いました。「函館に着いてから万全の体調ではなく、予定を1週延ばしましたが、それが功を奏したようで、いきなりから見どころのあるレースをしてくれました。集中して走れれば最後までしっかり脚を使えますね。去勢をするほどの気性の馬ですから、滞在競馬も合っているのでしょう。優先権も取ってくれたので、中1週にこだわらず、2週あけてもなるべく勝つ可能性が高いレースを選択していきたいと思っています」(西園師)

旅行中に函館のダート戦に出走したトロサックスは見事3着。
まだレースリプレイを見ていないのでなんとも言えないがダートならある程度上位争いできる力はありそうで、かなりほっと一安心。
鞍上が酒井→吉田隼に乗り替わったのが大きかった気がする。

次走は馬具も工夫するという陣営。この決断には大評価!
これで大きく前進できるはず!

できれば勝って欲しいが…兎に角、早く未勝利を脱してのんびりとしたローテを歩んで欲しい。
 

posted by にたろう at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

トロサックス近況(6/23)


23日は函館Wコースで追い切りました。「先週の追い切りの動きが物足りなかったので1週レースを延ばしましたが、その分今朝はだいぶ時計を詰めてきましたし、体調も上向いていると報告を受けています。前走は芝で思ったようなレースができませんでしたが、ダートなら改めて期待できますし、去勢効果に加えて滞在競馬ということで落ち着いて競馬に臨めるはずです。5着に追い込んできた2走前の内容を振り返ると、距離が延びるのもプラスになると思います」(西園師)27日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。


一週延ばして好調な様子。
ただ出走できるのかどうかがよくわからない。優先出走権がないだけに出走するのも至難の業。未勝利の身分は難しいな。
たしかに滞在競馬はプラスになりそう。鞍上も酒井ではなく吉田隼人ということで上積みはある。
ブリンカーやシャドーロールなどの馬具の工夫を考えてもいいと思うが?

 
posted by にたろう at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

バトードール2着…

 
ユニコーンSに出走したバトードールは残念ながら2着。

ハイペースになるだろうと予想していたが、コスモセンサーの落馬の影響もあってかペースは上がらず。
バトードールはスタートダッシュも決めて2番手。予想外にもバーディバーディの前で競馬することに。
直線では逃げるアースサウンドを交わして一瞬先頭に立ったもののすぐさまバーディバーディに外から交わされる。
そのあとすぐに馬体を併せることができれば着差もそれほど広がらなかったと思うが、前の進路に空馬になったコスモセンサーが邪魔でこれを避けてバトードールは進路を内へ。
その間に差は広がり2馬身半の差をつけられて2着でゴール。

賞金加算という大事な目的は達成することはできたが、現時点ではバーディバーディとの力差は歴然。
ペースがスローに流れては一瞬の脚がないバトードールにとっては厳しい流れ。もっと長く脚を使わないといけないようなペースになれば差は縮まるはず。

さて次は大井のジャパンダートダービー(7/14)でバーディバーディと再戦か。大井の深いダートでどんなパフォーマンスを見せてくれるか。今後の地方競馬を戦っていくうえでも大事な一戦。

今日はパドックでかなりイレ込んでチャカついていた。使い込むのが悪いのか長時間輸送がダメなのか。次走のパドックでは落ち着いた姿を見せて欲しいものだ。
 
posted by にたろう at 20:49| Comment(1) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

バトードールは1枠1番

 
ユニコーンSの枠順が確定。

バトードールは1枠1番。

うーん。難しい枠に入った。
ダッシュがつかない馬だけにできれば外枠がよかったけれど。

ウィリアムズ騎手に任せるしかない。

バーディーバーディにアースサウンド、コスモセンサー、ココカラ、ブレイクチャンス、ナイトオブザオペラ・・・前に行きたい馬がかなり揃って、前走短距離を使っている馬もそこそこいる。かなり速い流れになりそう。これなら先行集団を前に見ながら内ラチ沿いをスムーズに回れそう。瞬発力はなくてもバテない5速ギアはもっているので、ハイペースの流れは望むところ。

なんとか2着以内に入って賞金加算を!

 
posted by にたろう at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

バトードール近況(6/2)


2日は栗東坂路で追い切りました(52秒5−38秒5−25秒5−12秒7)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。開場直後の馬場がいい時間帯でしたが、上々のタイムでしたし、最後まで馬体を併せていい内容だったと思います。動き、息の入りともに良く、いい状態でレースに臨めそうです。先行力のあるバーディバーディにぴったりついていくようなイメージで、ジョッキーには併せたら負けないこの馬の持ち味を引き出してほしいと思っています」(池江寿師)6日の東京競馬(ユニコーンS・ダ1600m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。

いよいよ重賞初挑戦のバトードール。
調教師のコメントはバーディーバーディーを強烈に意識したもの。
ここまで相手を意識するということは自身の調子にはなんの不安もないということでしょう。
さあレースはどんなペースになるのか。調教師が思うような理想的な展開になるのか・・・
ダートナンバーワンのバーディーバーディー相手にどこまでやれるのか。まだまだ経験不足は否めないが前走程度走れば上位争いはできるはず。
楽しみです。
 
posted by にたろう at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

トロサックス近況(5/30)

 
30日の京都競馬では後ろから3、4番手を進んで直線に向くが、伸びは見られず15着。「距離が1800mの分、スタート直後はまずまずの位置まで行けたのですが、それからはずっとふわふわしたような走りで集中し切れていませんでした。前走は終いにいい脚を使っていましたし、現状ではダートのほうがいいかもしれませんね。去勢の効果で普段の様子はガラッと変わりましたが、調教でもしっかり時計が出るように走る気がないわけではありませんし、まだ3戦目でいろいろ手探りの状態ですからね。脚は持っていますし、経験を積んでいけばもっとやれるでしょう」(酒井騎手)条件替わりでの前進に期待しましたが、現段階では芝よりダートのほうが良いようです。厩舎に戻ってからの状態を確認してから、引き続き初勝利へ向かって予定を検討していきます。

う〜ん。残念ながら見せ場なしの15着。
突っ張ったような走り方でまだまだ集中力なし。
去勢の効果まったくなしだった。
まあ休み明けで急仕上げ。上積みは見込めると思うけど、未勝利を勝ちきるのは厳しそうな感じ。
ダートの短距離で・・・まずは鞍上を酒井からチェンジしないと。ね。

 
posted by にたろう at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

トロサックス近況(


30日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)に酒井騎手で出走いたします。

今週末出走予定。
しかし残念ながら鞍上は酒井。
やる気が感じられんな。

ま、今回は休み明けなので無事に一周してくればよし。

 
posted by にたろう at 20:38| Comment(1) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

【競馬予想】オークス予想

 
雨です。馬場悪化は避けられない状態でしょう。

牝馬限定戦で全馬距離未経験。しかも渋馬場。

勝負するレースじゃないねぇ。

ただ、スピードは要求されない馬場になってスタミナがさらに重要になったかもしれない。しかし重馬場は鬼のキンカメ産駒。

いったいどうしたらいいんでしょうかw

◎サンテミリオン
○ギンザボナンザ
△アプリコットフィズ
△アパパネ
△ブルーミングアレー
△モーニングフェイス
△プリンセスメモリー

週中の予想通り◎サンテミリオンで。
距離延長はプラス材料だが、軽い馬場での良績のみ。重馬場になってパワーが必要になると割引は必要になってくるか。
○ギンザボナンザは重馬場はプラスになりそう。スタミナにも不安なく逆転まで。
あとはさっぱりわからん。ヒモには穴馬も押さえておきましょ。

 
posted by にたろう at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

トロサックス近況(5/19)

 
19日は栗東坂路で追い切りました(53秒7−40秒3−26秒7−13秒3)。「帰厩して間もないので、今朝は相手のラバーフローに合わせる形で追い切りましたが、さすがに2歳馬相手では手ごたえが違いました。去勢手術の効果は抜群で、これまでは洗い場から馬房に戻るのにも暴れていたのが、まったく普通のおとなしい馬に変貌しています。以前は気性を考えて追い切りも手加減しなくてはならないところがあったのですが、これならきっちり時計を出していけそうです。デビューから2戦は集中して走れるダートの短距離を使っていましたが、これなら芝の中距離を試してもいいかもしれません」(西園師)早ければ30日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています。

去勢で気性難解消。おとなしい馬に変貌とか?

いいのか悪いのか。

次走は芝の中距離?

いやぁもう1走ダートの短距離でいいのでは?脚元に不安も残るし。

芝は芝でも試して欲しいのは新潟直線1000mなんだけどねぇ。

血統的にも体型的にも完全にド短距離馬。

芝の中距離を使おうと思う調教師の気持ちがわからん。

まあ馬の力で距離をこなしてくれればいいが・・・
 
posted by にたろう at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サックアクロア近況(5/17)

 
屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本を基調に、週1日はハロン14秒のキャンターを行っています。「状態が徐々に上向いていることを受けて、この中間から速めを取り入れています。このままじんわりと負荷を高めていき、できれば1ヶ月前後で送り出せるようにしていきたいですね」(空港担当者)

あと1ヶ月で入厩か。やはり目標は夏の小倉になるのかねぇ。
ぜひとも芝の中距離を試してもらいたいね。
 
posted by にたろう at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレールジャック近況(5/18)


軽めの調整およびゲート練習を行っています。「ゲート練習を開始しました。特に問題なく練習をこなしています。落ち着きがあって素直な性格ですし、このまま順調に進めていけるでしょう。この時期の2歳ですし、体調面に留意しながら少しずつ乗り込んでいくつもりです」(GW担当者)

落ち着きがあって素直な性格・・・か。
速いところを乗り出すと気性難が顔をだすんだろうな。
まだ新馬戦も始まってない段階だから、まあ焦らずにゆっくりと。
 
posted by にたろう at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ソルシエール近況(5/14)


この中間も順調に調教を積んでいます。現在は900m屋内坂路コースを毎日ハロン16〜17秒で2本元気に駆け上がっています。徐々に調教の負荷を強めていますが、疲れを見せることなく元気いっぱいです。体力的に余裕があるのか、調教中に集中しきれていないところがあるので、今後はしっかりと騎乗者の指示に集中するよう調教していきます。

この馬の近況を書くのは初めてだ。
まだまだ残口はたっぷり。売れ残りの人気薄です。
血統の字面通りならある程度は活躍してくれる・・・はず。
楽しみだ。

 
posted by にたろう at 21:30| Comment(1) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

バトードール近況(5/13)


13日は軽めの調整を行いました。「今週までは坂路で15−15程度を乗り込んで、速い追い切りは来週からでちょうどいいと思っています。馬体も回復していい具合ですし、引き続きウィリアムズ騎手が乗れそうなので楽しみですね。レースまでに一度はジョッキーに跨ってもらって追い切って、万全に仕上げていきたいと思っています」(池江寿師)6月6日の東京競馬(ユニコーンS・ダ1600m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。

相変わらず順調です。

次走は予定通りユニコーンS。

引き続きウィリアムズ騎手が乗ってくれるとのこと。
頼もしい限り。

しかし短期免許は一週前の5/31に切れちゃうんだけどなぁ。

安田記念の香港の馬にでも乗る予定があるのだろうか?

 
posted by にたろう at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。