2008年05月04日

天皇賞・春の予想

さて、天皇賞の予想ですが、
穴っぽいところなら

★アドマイヤフジ
★アイホッパー

の2頭でしょうか。

アサクサキングスが結構意外に人気を集めていて、
アドマイヤジュピタの単勝が6.9倍もついてるのも狙い目の
ような気もします。

アサクサキングスは前走の大阪杯が好タイムの3着で、スピード指数
もかなり高い。でもあくまで2000mの結果。
一気に6ハロン延びる天皇賞で同様のパフォーマンスを期待するのも
酷かもしれない。勝ったダイワスカーレットが反動で春を全休することになったのと同じく反動がある可能性も否定できない。
もともと「最弱世代」と揶揄されているしね・・・
人気過剰じゃないかなあ。
ラベル:天皇賞 競馬
posted by にたろう at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。