2011年09月23日

フレールジャック経験を積む

 
さてフレールジャックがいよいよ秋の始動です。

日曜日のメインレース神戸新聞杯に出走が確定しました。

週初めからいろんなメディアに取り上げられて、ほんまに一口冥利に尽きます。

愛馬が活躍するってことはこんなに楽しいもんなんだなあと改めて感じるわけで。

しかしここはダービー1,2着馬がそろって渾身の仕上げで望んでくる一戦。

一方でフレールジャックはいままで経験した距離から一気に3ハロン伸びる初距離。

気性的にも不安が一杯で、100%折り合うことはできないでしょう。
決して適条件ではないここは惨敗も覚悟です。

実績上位馬にはとても歯が立つとは思っていません。

でも次走に向けて何かひとつでも光るものを見せてくれればそれでよし。

その前にまずは無事に一周してくれることを祈ります。

口取りの申込をするのは忘れてしまいましたが、当日は現地で応援です。

ガンバレ!そして無事に・・・
 
 
posted by にたろう at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。