2011年07月04日

感謝、感謝。

 
フレールジャック。

興奮の重賞制覇から一夜明け。

朝起きてインターネットで競馬の記事を読みまくり、

昼休みは会社の近くのコンビニで競馬ブックとGALLOPを立ち読み。

家に帰ってからグリーンチャンネルでレースリプレイを見て・・・

と久しぶりに競馬三昧の一日でございます。

福永JKが最後の直線で鞭を落としそうになったとか。

リプレイを見ると確かに不自然な動きw

1コーナーの逸走の不利もほんまに間一髪のタイミングで回避してるんだなぁ。

運も味方につけましたね。

もう今頃、無事に栗東に帰ってこれているのかな?
脚は大丈夫だろうか?

と、今はまるでわが子を思う気持ちです。

新馬戦で口取りに参加させてもらってからまだわずか2ヶ月。

こんなにも世間が注目する馬になるなんて・・・驚くばかりです。

募集のときに血統を見て「絶対に走る」と確信を持っていましたが、
その血統を活かして結果を出してくれたのも牧場の方々、厩舎の方々のおかげです。

今は関係者の方々に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんとうにありがとうございました。

そしてありがとう!

フレールジャック。
 
 
posted by にたろう at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。