2011年06月19日

キャロ一番星はダローネガ。

 
出世レースと言われているこの時期の阪神芝1600の新馬戦。

見事制したのは新種牡馬ダイワメジャー産駒のキャロ馬、ダローネガ。

ご出資されている方々、おめでとうございます!

なかなかいい勝ち方でしたね。

2着にもダイワメジャー産駒が入線して見事にワンツーフィニッシュ。

私の中の血統分析ではダイワメジャーの評価は決して高くはないのですが、
なかなか仕上がりが早く、この時期は有利に運べそうですね。POG向きかも。
あとは秋から冬にかけてどこまで成長してくるか・・・注目したいですね。

一方で断然一番人気に推されたキャロのディアデラバンデラは残念ながら見せ場なく。
シンボリクリスエス産駒らしく前捌きがが硬くて体に伸びがない感じ。
ダートのほうが良いのかもしれないなぁ。
まあ一回使って柔らかさが出れば話が違うんだけど。
こちらも次走注目しましょ。
 
 
posted by にたろう at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。