2011年06月15日

自転車撤去さる


先日、通勤用の自転車が大阪市に撤去されてしまいました…
停めてたのは小一時間だけだったんだけどねー

いやーやはり油断大敵。

保管料という名目で2500円也。

イテテ…

で、昨日仕事をかなり早めに切り上げて取りに行ったわけだが保管所の場所がUSJのさらに西の埋め立て地の僻地なわけで。

最寄駅から歩くこと20分。

で保管所に着くと暇そうなおっちゃん職員がうじゃうじゃ…

こりゃ保管料という名目でこいつらの給料払わされてるなって感じ。
きっと大阪市を定年退職した奴らの格好の再雇用先なんだろうよ。

本人たちもそれがわかっているのか妙に下手で、

「遠いところご苦労様でした!」

と何度も元気に頭を下げる。

放置自転車っていいことしてるの?悪いことしてるの?どっち?

ってかなりの違和感。

次回からは細心の注意を払い、撤去されないぞっ!

てか撤去されてたまるかい!

posted by にたろう at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。