2011年06月01日

愛馬近況(6/1)

 
全馬牧場に放牧中にてしばらくヒマでございます。
2歳馬の更新もあったので近況を。

バトードール(牡4)

当初はオアシスS目標だったが、中間球節に違和感。
目標を切り替えもう少し信楽で乗り込むことに。
降級後に復帰となりそう。

サックアクロア(牝4)

北海道から信楽に移動。
今更ながら腰の筋肉が落ちている?ってことでショックウェーブ治療。
坂路でじっくりと乗り込んで腰を強化してくださいな。
復帰はまだまだ先になりそうな雰囲気。

フレールジャック(牡3)

デビュー2連勝で信楽へ放牧。
特に馬体には問題なさそうで、次走は7/3の中山でのラジオNIKKEI賞を目指すとのこと。
重賞ではまだまだ敷居が高そうなのでここは実力試し。
ダービー3着のペルシャザールも参戦とのことでメンバーも揃いそう。
とにかくじっくり疲れをお取りくださいませ。

ソルシエール(牝3)

ソエで空港牧場に放牧中。なかなか脚元が固まってこない様子でこのままでは
出走もままならん。未勝利脱出に黄信号点灯。
500キロあるだけに仕上げるだけでも時間がかかる。
うーん。やっぱり厳しいなぁ〜

マルケサス(牡2)

空港牧場にてゲート練習中。そのぶん早いところの本数は減ってる感じ。
青鹿毛の馬体は迫力十分。
ウインバリアシオンを超えるハーツクライ産駒の代表となってくれると信じています。

フルールドシュクル(牝2)

こちらは牝馬で小柄な馬体。気性的にも問題がないとのこと。
それならば血統的な良さを存分に引き出してくれるはず。
早期デビューを視野に入れている様子なのでこちらも期待。

シュタインガーデン(牡2)

すでに入厩に備え信楽に移動済み。
こちらも早期デビューができそうな雰囲気でなにより。
15−15まで進めば入厩の声も聞けるでしょ。


てことで持ち馬は全7頭。
すべてサンデーサイレンスの孫でございました。
 
 
posted by にたろう at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。