2011年03月31日

愛馬近況(3/31)

 
バトードール(牡4)

マーチSを目標に順調に調整中。
開催中止の影響で予定は延び、どれだけ出走表明してくるのか不明。
果たして出走できるのかどうなのか。

サックアクロア(牝4)

NF空港にて調整中。屋内坂路コースに入るまでに爪の状態は回復?
まあ、暖かくなるまでじっくりいきましょう。

フレールジャック(牡3)

ようやく再々入厩。
とりあえず4/24の京都競馬に出走予定。そのころには東京競馬が始まっていればよいが。
今のままならとても出走できそうにない。

ソルシエール(牝3)

先週の競馬は残念ながら13着惨敗。
展開が厳しかったこともあるが、やはり気性難がネック。出遅れがひどい。
どうやら放牧せずに在厩で調整していくようでありがたいこと。
次走はブリンカーかシャドーロールかなにか矯正馬具が必要でしょう。

マルケサス(牡2)

まだ精神的に幼そうな近況報告。第一回産地馬体検査を受検予定。

フルールドシュクル(牝2)

こちらは気性悪そうな近況報告。第一回産地馬体検査を受検予定。

シュタインガーデン(牡2)

この馬が一番順調そう。
「走りに集中した際に見せるパワーとスピードにはかなりの素質」
とのことだが、こう言うからには走りに集中できてないんだろうけど。
第一回産地馬体検査を受検予定。
 
 

posted by にたろう at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193513802

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。