2011年03月24日

プロ野球開幕4/12で決定

 
まあ今の世論の流れからいって当然の結果。

しかし節電うんぬんの話だと関東地区のナイターはしばらくできないぞ。

いまのところ4月いっぱいはしないことが決定しているが、

ひょっとしたらシーズン最後まで難しい可能性もある。

関東地区の試合がデーゲームだけとなると入場者数はそれほど見込めないし、
球団経営が厳しくなるのは必至だろう。

電力を喰いまくる東京ドームではデーゲームもナイターもできないとなると
読売巨人は一番経営が苦しくなるだろう。

世論はいつになればナイター試合を許してくれるのか。
電力の供給不足はしばらく続くだろうし、夏になれば再び計画停電が始まる。

難しい問題だ。

プロ野球が始まることはとりあえず決定したとはいえ問題は山積。

球団同士の調整項目も数多く残っており、しばらくはその場しのぎの対応にならざるをえない。

いまのままではチケットの販促も難しいだろう。

厳しい日程になるだろうが選手のみなさんにはぜひとも頑張ってもらいたい。

 
posted by にたろう at 23:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

セリーグも結局4月12日開幕
Excerpt: プロ野球セリーグは臨時理事会を開き、開幕をふたたび延期してパリーグと同様4月12日と決定した。 延長戦についてもパリーグ同様9回以降の時間制に。さらに、東京ドームでは ...
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2011-03-25 19:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。