2011年03月19日

みずぼうそうと大震災


お久しぶりです。

子供からうつされたみずぼうそうで1週間ぶっ倒れてました。

大人になってからのみずぼうそうは症状が酷く、1週間ずっと39度近くの高熱が続き、体中ぶつぶつだらけです。

みずぼうそうが治ったと思ったら東北地方の大震災。

わたしは建物を地震から守る建築設計の仕事をしているのでとても他人事ではありません。
現地が落ち着けば被害調査に向かう仕事があるかもしれませんが、現地の様子を見るとまだまだそれどころではないですね。

一日も早い復興を祈ります。そして少しでもそのお手伝いができる機会があればと思います。
posted by にたろう at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。