2011年02月27日

ヴィクトワールピサ、強ぇ〜

 
今日は朝から阪神競馬場へ参戦するもあえなく返り討ちにあって死亡。

昨日推奨した阪神2Rのスガノテシオは7着惨敗。
やはり気性が悪く、馬群で頭を上げて突っ張ったような走り。
これじゃあしょうがない。
パドック&返し馬の様子を見て結局勝負は見送って正解。
柔軟に対応しないとね。

てことで中山記念のヴィクトワールピサ。

相手がG3で勝ち負けもできないような低レベルの面子だったとはいえ、
3角から4角で大外をぶんまわして捲って上がってきて直線も大外を一閃!
さらに突き放してゴール!
いやあ圧巻。ディープインパクトのレースを見ているようだった。

有馬記念よりさらにパワーアップしているようで、今後が楽しみになった。

それにしても明け4歳馬のレベルは高すぎる。

今年の芝の古馬G1はぜんぶ4歳馬が勝つね、こりゃ。
 
posted by にたろう at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Posted by あろえ at 2011年03月10日 14:05

こんな時だからこそ、生きてる内に思いっきり楽しんでおきたい…
不謹慎なんて言うなよな!いっちまったら何もできないんだから…(´・ω・`)
http://jp9ymak.glinds.info/
Posted by 備えあれば憂いナシ!! at 2011年03月21日 06:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。