2011年01月15日

愛馬近況(1/13)

 
バトードール(牡4歳)

平安Sへ向けてまずまず順調。出走できない場合の話がないのが不安なんですけど。
池江Jrは「走るのをやめる」のが不振の原因とか。最後まで終えるジョッキーを探すとのことだが、ジョッキーの力で治るものなのかどうか。
まあ焦らずに徐々に着順を上げていってくれればいいよ。

サックアクロア(牝4歳)

NF空港でWM調整。爪は徐々に良くなっている様子。
馬体重は528キロと前走から80キロ増。
競馬ではいつも細いくらいの体で走っていたのでちょうどいいかもしれん。

フレールジャック(牡3歳)

無事にゲート試験合格。競走馬への第一関門を通過。
デビュー戦は2月5日の京都競馬(3歳新馬・芝1600m)もしくは2月20日の京都競馬(3歳新馬・芝1600m)を目標に調整していくとのこと。
意外と早くデビューできそうでよかった。
しかしこの厩舎は初戦から結果を出さないと放置されそうなので兎に角初戦が大事。
初戦までの調教でどこまで素質馬の片鱗を見せてくれるのか。
楽しみなようで心配なようで・・・

ソルシエール

NF空港で乗り込み中。
ようやく「調教の反応も良くなってきた」とのこと。
良化がひじょ〜〜〜〜〜にスローーーーー。
ずーっと牧場でのんびりされそうで不安だ。

 
posted by にたろう at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。