2010年10月24日

中日が日本シリーズへ

 
おめでとうございます。

中日はやっぱり強いわ。

クリーンアップ以外の打線にはパンチ力がなくてもきっちり勝てる。

やはり勝つのはスモールベースボール。つなぐ打線。

いまタイガースが目指している野球とは正反対。

タイガース真弓監督をはじめ首脳陣、オーナーサイドはどういう心境なのか。

きっちりバントを決める。1点差ゲームをきっちり決める。

それが一番大事。

まあペナントレース中も常に指摘していたことだが。

しょうもない3線級のピッチャー相手に10点以上とって打率を稼いでいる打線じゃ
ダメだ。

来年は一から考え直して欲しい。

 
posted by にたろう at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。