2010年03月24日

開星監督、暴走モード



 

中国大会の覇者開星が21世紀枠向陽に敗れる。

しかも内容は完敗。。。

高校野球ファンの私としてもかなり衝撃的な結果です。

今年は
近畿地区>>>中国地区
というレベルの違いなのか?とも思いました。

でもそんな単純なものではないのですよね。

高校野球はメンタルな部分が大きなウェイトを占めるスポーツ。

開星の野々村監督も知らず知らずのうちに

「わたしたちは中国地方の代表チーム」
「負けるわけにはいけない」
「不甲斐ない負け方で故郷の地は踏めない」

と自分自身にどんどん要らないプレッシャーをかけていったのでしょう。
ましてや初戦の相手がが21世紀枠のチーム。
当然「勝たなければならない」という気持ちが増幅されたのは容易に理解できる。

そんな監督の気持ちが選手にも伝わり、普段の野球がまったくできなかった・・・

そんなところでしょう。

監督も決して相手チームの向陽をなめていたわけではないはず。
そんなことを思うチームは甲子園に来る前に負けるものです。

初戦でのまさかの完敗についつい「死にたい」「末代までの恥」発言。
一人の人間として気持ちは十分に理解できるし、思ったことをそのまま言葉にしてしまう監督の熱い人間性も垣間見れて微笑ましくすら感じる。

開星の選手にしてみたら「またいつもの調子で監督言っちゃったよ」くらいの気持ちなんでしょう。

ただ、全国放送で相手にも聞こえてしまう場で正直な気持ちを吐露したのはいけなかった。

本人も反省しているようだし、これくらいのことで罰則を与えて欲しくはない。

捲土重来。

夏には変なプレッシャーを感じないほどに実力をつけて自信満々で甲子園に戻ってきて欲しい。

 

posted by にたろう at 19:25| Comment(1) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもトラックバックありがとうございます。こちらもトラックバックさせていただこうと思い、アドレスをコピーペーストしたのですが、なぜだか送信できません。残念です。

 ところで、相互リンクをお願いしてもよろしいでしょうか?OKでしたら、私のブログへ再度書き込んでいただければ幸いです。

 よろしくお願い申し上げます。
Posted by 川柳児 at 2010年03月25日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

センバツ色々
Excerpt: センバツ神港学園が初戦突破!高知にサヨナラ 第82回選抜高校野球大会第3日は23日、西宮市の甲子園球場で1回戦を行い、4年ぶり5度目出場の神港学園(兵庫)が高知(高知)に6‐5で九回サヨナラ勝ちし、..
Weblog: kaizinBlog
Tracked: 2010-03-25 07:55

開星高校監督 対戦相手を侮辱
Excerpt: 「侮辱する気なかった」と再謝罪 開星高監督(共同通信) - goo ニュース やや旧聞になりましたが島根県の開星高校野球部の監督さんが負けて暴言を吐いたので騒動になりました。 春の選抜高校野球の22..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2010-03-25 11:16

指導者の不適切発言
Excerpt: 現在開催中のセンバツ高校野球。 その熱戦に水を挿すような出来事が・・・。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2010-03-26 00:12

波紋を呼ぶ開星高校野球部監督の「末代までの恥」発言!
Excerpt: 開星高監督の発言に高野連も調査へ1回戦 向陽(近畿・和歌山)2―1開星(中国・島根)選抜高校野球のスコアだが、この勝敗をみて一般の野球ファンなら特に大事件でもないのだが敗戦校の野々村監督には人生の一大..
Weblog: KINTYRE’SDIARY
Tracked: 2010-03-27 09:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。