2009年11月08日

サックアクロアは7着

今日はグリーンチャンネルで観戦。
パドックは気合乗りもよくいい感じ。
レースもスタートはそこそこで5番手を追走。
も、今日も前に行った3頭がそのまま上位に入る前残りの展開で手も足も出ず。なだれ込んで7着でゴール。
スプリント能力があるわけでもなく、コース適性がないわ。
もうちょっと距離がないと厳しいでしょ。

8日の京都競馬では7着。「すごくいい跳びをしていて乗り味のいい馬ですね。手ごたえほど伸びなかったので、ダートを試してみるのもいいかもしれません。このクラスはすぐに勝てる力はあると思います」(藤岡佑騎手)


と、公式の速報では騎手コメントでダート挑戦も視野にということで。
芝短距離でのジリ脚ぶりを見るとそういう意見が出ても不思議はないわね。まあ今のうちにいろいろ試すのはいいこと。

次走はどうなるんでしょ。いったん放牧でしょうか?

 

 
posted by にたろう at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。