2009年08月13日

甲子園第2試合は日大三の勝利

いい試合でした。
でもエラーで試合が決まったのが残念といえば残念。。

徳島北の投手は最高のピッチング。
地方大会4割を超える超強力打線の日大三をわずか3安打に抑えた。
球の出所が見えにくい投球フォームなんだろうねぇ。130キロ台のストレートと100キロのカーブで翻弄させた。お見事!

打線は何度も決定的なチャンスを作ったんだが、決定打が打てず…
試合の流れはよかっただけに残念。

 
posted by にたろう at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。