2008年11月27日

【競馬】ジャパンカップ外国馬分析〜シックスティーズアイコン

イギリス代表、シックスティーズアイコン。

シックスティーズアイコン (Sixties Icon)=イギリス
牡・5歳・鹿毛 (2003年 イギリス産)
父 : Galileo
母 : Love Divine(母の父:Diesis)

これもパープルムーンと同じくGalileo産駒。
GalileoはSadler's Wells産駒ということで欧州向きで日本の馬場の適正はどう?と思うのだが、この馬もパープルムーンと同じくNorthern Dancerの3X4の近親配合で、ある程度スピードはありそう。
とはいえ、Sadler's Wellsを強調した形でスタミナが豊富。
スピードはNasrullahのクロスが7本が頼りだが、スピード不足は否めず。英セントレンジャーを勝っているぐらいだからさすがに日本の馬場ではスピード不足でしょうな。


 
ラベル:ジャパンC
posted by にたろう at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第28回ジャパンカップ◎はAウオッカ でも勝つという意味ではないけど
Excerpt: 明日の予想しようと思ってたら競馬新聞(大スポ)買ってねえ。 という訳で面白そうなレースもなさそうだし。 JC1本に絞る。 なんと言ってもウオッカ。早いタイムでダービー圧勝してるのに 評価が低いねえ。..
Weblog: 競馬でGO!
Tracked: 2008-11-30 03:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。