2008年11月16日

【競馬】新馬戦ワールドプレミア敗れる。

京都5Rの新馬戦。話題のワールドプレミアが敗れました。
ネオユニヴァースの半弟。父親がSSからアグネスタキオンに変わってどうか?と思いましたが、残念な結果です。
社台のクラブ募集馬で総額が1億円!むむむ・・・

簡単に血統分析してみる。
半兄のネオユニヴァースは明確なHyperion主導だったけれど、この馬はSSが1世代奥に入ったことで主導が不明確に。アグネスタキオンの母アグネスフローラ内のスピード系のPalestineが同程度の影響力を持つようになっている。またHyperionもスピード系のTudor Minstrelの先祖としての影響も強く、スピード型に変換されている可能性も。NasurullahやTetratemaなどスピードの血が豊富でマイルあたりが適距離かな。

てことで父母にアグネスフローラが入ったことで、兄のネオユニヴァースとは傾向がガラッと変わってしまっている。
グリーンチャンネルでパドックを見たけれども体型的にも今のところ長距離は厳しいかもしれんなぁ。
今日は2000mで惨敗したわけだけれども、距離短縮で一変する可能性はある。なんと言っても良血馬だけに今後も注目したい。

また、このレースの4着トリオンファーレもなかなかの血統内容。
今回は断然人気のワールドプレミアをマークする形だったのか差し届かなかったけれど、次走は要注目。まだ本気で走ってないふうにも見えたし、ガラッと一変してくるでしょう。こちらもキャロットの募集で総額7000万円の高馬。巻き返してほしいね。
ラベル:競馬
posted by にたろう at 12:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エリザベス女王杯 回顧
Excerpt: −1リトルアマポーラ ◎2カワカミプリンセス ○3ベッラレイア △5レインダンス △6ムードインディゴ ▲中止ポルトフィーノ 京都まで見に行ってきました。 いきなり武、落馬ここで..
Weblog: おもいのたけ
Tracked: 2008-11-16 19:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。