2008年09月16日

キャロットクラブ入会!

先月に一口馬主クラブの「キャロットクラブ」に入会。
今、募集中の2007年産に応募しようと思っているんだけど。

やっぱりキャロットは世間一般で「良血」と呼ばれる馬が揃っているわな。
トゥザビクトリーの子がなんと総額1億2千万!一口30万円!
元を取り返すくらい稼ぐのは正直厳しいやろうな。

さて、どれにしようか目移りするけど、冷静になって今年のクラシック世代の3歳馬の募集馬75頭の現時点までの成績をざーっと調べてみると・・・

75頭中勝ち上がった馬が28頭。
その一方で、5着以内にも入れなかった馬が34頭もいる。
(未出走のまま引退した馬を除いても22頭!)
こりゃあかなりリスクの高い投資やなあ。改めて調べると。
もちろん、中にはトールポピーのような大爆発した馬も含まれている
けれど、良血やからコンスタントに走るというのは大間違いやね。

てなると、1頭集中投資ではなく分散投資が正解なんでしょう。
もちろん自分の選馬眼なんてまったくないと思っているし、競走馬は
ケガがつきものだし。

難しいけれど「競馬はロマン」やからね。
いつかG1を勝つ馬を持ちたいもんや。

という現在は「〜〜シチー」でおなじみの友駿ホースクラブに
入会中。ほんまにマイナーな血統ばかりやけど、未勝利でも意外に着を拾って帰ってくる。
同時に2クラブに入るのは財政的に厳しいんだけど、競馬はロマンやから(笑)
ラベル:競馬 一口馬主
posted by にたろう at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。